夫婦ふたりでさいたまや銀座を中心にレストランを紹介。他にも、大好きなスイーツ、東京ミッドタウンなど話題スポットのこと、それにレスポやENDLICHERI☆Lifeなど、いろいろたっぷりお届け~。毎日更新中♪ CM・TB大歓迎♪



スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 |
茨城 常磐自動車道 谷田部東PAにいってみた - 絶品!?ローズポーク -
2007-10-02 Tue 23:00
先日の友部PAで食べた「納豆大福」に引き続き、さらに少し上り、筑波山や筑波研究学園都市にほど近い、谷田部東SAでのグルメネタを今日はご紹介しちゃいます。

納豆大福を食べたら、急に食欲がわいてきちゃったぐーたら夫婦たち。このまま、まっすぐ帰って自宅近辺で食事をしてもよかったのですが、そこまでおなかがもつかわからないし、なによりありふれた食事では、ぐーたらブログのネタにもなりやしない!

という、強いブログ魂(?)のもと、常磐道の帰り道にある全てのSA・PAに立ち寄ってみることに。いやー、そんな楽しみ方もありですよ!、と自分たちを慰めてみたりして~

ところが、食欲をさらにそそがれる品々を、この谷田部東のフードコーナーで発見!
それがこちらの…

水戸 名産物 ローズポーク すごい肉厚なチャーシューでしょ?

といっても、これは参考にと思って、ぐるなびからお借りした写真。ローズポークという豚のチャーシューを厚切りにしたチャーシューメン。お値段は850円。こんなビジュアルを見せつけられたら、自然と足がフードコーナーへと進んでいました!

あまりラーメンという気分ではなかったので、なんか定食モノでも食べようかなー …それにしても、ここのフードコーナー、すごいなぁ…

なにがすごいかっていうと、そのボリューム。まんぷくセットと名づけれたセットたちは、うどんやそば、ラーメンなどの汁物に、かつ丼などのご飯モノをセットにしたもの。おなかはすいているけど、さすがにそこまでは食べることができないなー

ということで、頼んだのは…

水戸 名産物 ローズポーク
すごいボリューム!

じゃーん! かけうどんと、豚の生姜焼き定食がセットになったこちらの「まんぷくセットB」。こんだけ盛りだくさんでボリュームたっぷりで、お値段はなんと850円! これはかなり安いですね! では、さっそくいただいちゃいましょう~

水戸 名産物 ローズポーク

まずは、かけうどんから。どれどれ……、お! ふつうにおいしいですね~ どうせソフト麺(ちょっと古い?)みたいな食感だろうなーと思いきや、しこしこつるつるの味わい♪ うどんはふつうにおいしくいただけちゃいます。

では、おだしのほうは…。お! これもなかなかおいしいじゃないですか! こういうところだと、へんに甘すぎたり、逆にしょっぱかったりすることが多かったりするのですが、悪くないバランスです。

どうやら、こちらのつゆ、市販の業務用ではなく、ていねいに時間と手間をかけてつくった自家製なのだとか。自家製のかえしを1週間以上寝かせ、それをだしで割っているのでとっても風味があり、まろやかで美味しくなっているのだそうですよ♪

水戸 名産物 ローズポーク

そして、こちらは豚の生姜焼き。では、いただきまーす。

お、これはうまーい♪ 肉厚に切られている豚は硬くなく、すごくやわらかい。ちょっと生姜が効きすぎているかもしれませんが、味付けも嫌いじゃない♪ これはなかなかおいしいですね!

この生姜焼き、それに先ほどのチャーシューにも使われていた豚は、ローズポークというのはどんな豚なんでしょう~ ということで、ちょっと調べてみましたー

どうも、7世代続いた優秀(おいしい)な豚だけを育てる豚として選別、さらには育てる人も、衛生管理や出荷実績が優秀な人に限定しているのだとか。その実力は、2002年にひらかれた全国銘柄食肉コンテストにおいて全国の銘柄豚肉17種の中、見事最優秀賞!

ローズポークの味の特徴は、肉質は弾力があり、きめが細かく、柔らかいこと。なるほどー、だからこの生姜焼きの豚肉も、すごくやわらかいんですね! いやー、ローズポーク、これからちょっと注目してみますよー どうもごちそうさまでした!

最後に。こんな自販機を見つけちゃいましたので、その写真を!

水戸 名産物 納豆
リボンをつけたあの有名なネコのカタチをした自販機が!

『ぐーたら夫婦はFC2 Blog Rankingとブログ村ランキングに参加しています』
下の画像をぽちっとクリックして頂き、画面をひとつ開いてもらうだけ。
たったそれだけで、夫婦の絆が深まります~ どうぞよろしくお願いします!
ブログランキング  にほんブログ村 グルメブログへ
クリックして頂いたあなた、どうもありがとうございました




スポンサーサイト
別窓 | レストラン in その他関東 | コメント:2 | トラックバック:0 |
茨城 常磐自動車道 友部SAにいってみた - 水戸名産 納豆大福って!? -
2007-10-01 Mon 23:00
昨日ご紹介した水戸芸術館の帰り道。常磐自動車道の上り線で立ち寄ったSA・PAで、出会ったグルメなネタについて、今日はご紹介をしちゃいますよー

まずは、水戸インターを入ってからすぐにある友部SA。三郷まであと70kmという地点なので、遠くから戻ってくる方にはちょうどいい休憩所。だからか、けっこう混雑しています。それにしても、常磐道って、ほかの高速道路よりもSAが少ないような気がします。

水戸に近いというだけあって、水戸黄門の顔ヌキ写真人形があり、ぐーたら妻に「顔出して」と頼んだものの、「むり」とあっさり拒否。うーん、残念。

黄門様の次に有名なのは、なんといっても水戸納豆。わらに包まれた小粒の納豆は、水戸の名産品です。当然、売店には納豆が数多く並んでいます。そんな中で、ぐーたら夫婦が目をつけたのは…

水戸 名産物 納豆
納豆大福!?

こちらです。なんと、納豆大福! こちらでしか食べられないのだそうです。友部名物という「納豆大福」、かなり気になるじゃないですか! これは食べるっきゃないでしょ!

水戸 名産物 納豆
見ためは、ふつうの大福です。
水戸 名産物 納豆
しかし、中には納豆が!

ということで、ひとつ購入~♪
なかよくぐーたら夫婦ふたりで半分ずつでいただきま~す。

ぬはっ! つ、つめたい? ま、冷静に考えると、おやきやおまんじゅうじゃなくて、大福なので冷たいに決まってますが、思わぬ冷たさにびっくり!

そして、中にはたっぷりと納豆が! もう納豆嫌いの方が、ぐーたらブログのこの記事を読んでくれていたら、きっと気絶していることでしょう~ ですが、好きな納豆は大粒ふっくら国産大豆、好きな商品は増屋納豆店の「川中島納豆」、1週間に食べる納豆の量は、ひとり2パック以上というぐーたら夫婦。おいしくいただいちゃえます。

うん、おいしい! 冷たくてひんやりしていますが、大福は硬くはなく、ちょうどいい食感。それに、納豆がまたなぜか相性がいい! そして、ただの納豆が詰まっているわけではないようです。これは漬物?……いや、大根か! 大根を細かく刻んだものと納豆を和えているのです。これはなかなかおいしい!

その後、売店の納豆コーナーを物色していたら、納豆大福の中身と似たようなものが! その名も「そぼろ納豆」。切り干し大根を混ぜ込んでいるのだとか。うーん、これはご飯に、お酒のお供にもよさそうです。今度買ってみようかな~

『ぐーたら夫婦はFC2 Blog Rankingとブログ村ランキングに参加しています』
下の画像をぽちっとクリックして頂き、画面をひとつ開いてもらうだけ。
たったそれだけで、夫婦の絆が深まります~ どうぞよろしくお願いします!
ブログランキング  にほんブログ村 グルメブログへ
クリックして頂いたあなた、どうもありがとうございました




別窓 | レストラン in その他関東 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ブログ de ぐーたら夫婦 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。